白内障 手術費用 入院

白内障の入院と手術の費用は?

スポンサーリンク

白内障というのはとても厄介な病気ですよね。
普段の生活で欠かすことのできない視界という物を奪ってしまい生活に支障が出てしまうということで、また症状というのがだんだんと進行していくことでその症状になかなか気づかない方もいらっしゃるかもしれません。
これが自分や家族でしたら心配も多くあるかもしれません。
そして、手術を受けることでもしもということを考えてしまったりと不安になったりとあるかもしれせん。
今回は白内障によって手術を受ける際のおおよその費用と、入院に掛かる費用に付いて説明をしたいと思います。
しかしながら、こちらの金額に関してはおおよそなものなので病院などにより多少の金額の差というのは必ず出てしまいます。
ですので参考として見ていただき、病院にて手術入院についてのお話を進めていただければと思います。
まずこちらですが、手術に関しては保険が適用になりますので個人負担は3割となります。
だいたいが20万くらいが手術の相場になりますので、手術自体は6万ほどで済むことがほとんどだと思います。
こちらは日帰り手術が可能な場所であればこれだけの費用でおおよそ補うことができるのですが、泊まりの場合ですと相部屋から、個人の部屋まで値段がまちまちになってきます。

スポンサーリンク

こちらも病院により違うのですが、1日当たり3000〜12000円位がおおよそになるかと思います。
また個人部屋も12000円と設定をしておりますが、病院よっては1日当たり20000円と金額が設定されていることがありますので、各病院にて相談をしてください。
またそのほかに、食事代が1食300円や衣服代がかかる病院もあります。
おおよその入院期間ですが、1泊〜1週間程になっています。
この入院の日数の差というのは片目のみの手術の場合と両目を手術した場合で期間が変わってくる事があります。
また症状によりけりで1週間以上の入院をなされる方もいらっしゃいます。
上記に関しては、だいたいが平均的な金額になりますので、通院をされている病院にておおよその日数と費用に関して相談をしてみてください。

スポンサーリンク